協同組合青森県黒にんにく協会 | レシピ

料理研究家が考案したレシピです

黒にんにくのさらなるおいしさを引き出すため、料理研究家の山本さんから2つのレシピをご考案いただきました。

レシピ考案者

写真

プロフィール
料理研究家、レストラン「菜膳わたすげ」の女将。地元で採れた食材をふんだんに使った創作和食は女性にも大人気。新聞や雑誌に取り上げられることもしばしば。

菜膳わたすげ
青森県八戸市吹上1-15-28
定休日 日曜、祝日

写真:黒にんにく

黒にんにくのミートローフ

写真:黒にんにくレシピ・ミートローフ

材料

  • 黒にんにく:少々
  • A大さじ1
  • たまねぎ(みじん切り):(小)1/2個
レンジドミグラスソース(A)
  • トマトケチャップ:カップ1/4
  • 赤ワイン:大さじ3
  • とんかつソース:大さじ2
  • 顆粒コンソメスープの素:小さじ1/2
  • 黒こしょう(粗びき):少々
  • ローリエ:1枚
  • たまねぎ(すりおろす):大さじ1
  • バター:小さじ1
ミートローフ(B)
  • 合いびき肉:300g
  • ベーコン(ごく細かいみじん切り):2枚
  • 卵:(小)1個
  • 塩・こしょう:各少々

作り方

  1. レンジドミグラスソース(A)をつくる。耐熱容器にAのバター以外の材料を入れ、ラップをかけずに電子レンジに約3分間かける。熱いうちにバターを加えてよく混ぜる。
  2. ミートローフ生地(B)をつくる。ボウルにBの材料の合いびき肉から塩・こしょうまでを入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜ、レンジドミグラスソース、たまねぎを加えてさらによく混ぜる。
  3. 約9×14cm、深さ約8cmの耐熱容器にオーブン用の紙を敷き、2を半分詰めてその上に黒にんにくを適量しき、残りのミートローフを詰めて表面をならす。230℃のオーブンで約30分間焼く。竹ぐしを刺して、透明な汁が出てくれば焼き上がり。
  4. 容器を傾けて、焼き汁約カップ1/4を別の耐熱容器にとり、残りのレンジドミグラスソースとよく混ぜ合わせてソースをつくる。(3)の粗熱が取れたら切り分けて器に盛り、ソースをかける。

黒にんにくで作るカレー 5~6人分

写真:黒にんにくレシピ・カレー

材料

  • 玉ねぎジュース:5カップ
  • 玉ねぎ:5~6個
  • 固形コンソメスープ:2個
  • りんごジュース:2カップ
  • 赤ワイン:1カップ
  • 黒にんにく:3片
  • 焼肉のたれ:大さじ2
  • 市販のカレールー:50~60g
SBカレー粉:大さじ1

ターメリック、クミンパウダー、コリアンダー、チンピ、フェネグリーク、フェンネルシナモン、カエンペッパー、ガーリックグラニュー、ジンジャー、ディルパウダー、オールスパイス、カルダモン、クローブス、スターアニス、セイジ、タイム、ナツメグ、ブラックペーッパー、ベイリーブス

*辛いのが苦手な方はカエンペッパーを少なめに
*30分位炒め10日位ねかせる

作り方

  1. 玉ねぎはフライパンで30分ぐらい良く炒める。
  2. 赤ワインと黒にんにくをミキサーに入れまぜ、全ての材料を入れて1時間ぐらい煮て、一晩鍋を休める。
  3. 牛肉はフライパンで焼いてたっぷりの湯にセロリ・にんにくを入れ、弱火で3時間ぐらい煮る。次の日鍋に浮いた白い油を捨ててスープと肉を2の鍋に入れ1時間位弱火で煮る。
  4. 再び火にかけ、ルーを入れる。

*お好みで野菜を入れてください。
*1〜2は1日目。3は2日目。4は2日目仕上げ。

  • 佐々木甚一氏のコメント
  • 黒にんにくTシャツ
  • 黒にんにくレシピ